« ご報告 | トップページ | その2 »

終戦記念日を迎えて

たまには真面目なお話を(笑)

歳を重ねるにつれてこの日を忘れてはならならいと強く思います。

その度に考えさせられるのはやはり歴史は勝者が作るものなのだと言うことです。
先の悲惨な大戦で日本は敗北し300万以上の犠牲者を出しました。小学生~高校生位まで歴史の教科書には『侵略戦争』的なニュアンスの語気で教育され自分も何となく日本はとんでもなく悪いことをして、戦争に負けた。と考えてました。

しかしながら太平洋戦争の原因を色々と、現在の自分の浅学非才で考えて見ました(笑)

当時日本は日清、日露戦争に勝利しアジア諸国で初めて列強諸国に追随していこうとし、その足場を固める為にさらなる資源と領土を欲していました。
そこで韓国の併合や満州国の設立など所謂植民地支配を目論んで行くわけですが、欧米諸国はそれが面白くない。

アジアの市場を狙っていたから。
だからアジアで日本に幅を効かされるとやっかいだ。今のうちに因縁つけてやってまえ!!

・・・とえらく簡単に書きましたがこれが戦争の発端と認識してます。

しかしながら当時アメリカ始めヨーロッバ諸国は既に沢山植民地を持ってました。
イギリスなんてそれこそエグい版図で。

で、日本が同じような事をしようとしたらダメ出しっておかしくないですか?

|

« ご報告 | トップページ | その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1128838/67029687

この記事へのトラックバック一覧です: 終戦記念日を迎えて:

« ご報告 | トップページ | その2 »