« 久しぶりの335 | トップページ | 堀望美@阿倍野ロックタウン »

頭が固いと

言われてしまうやもしれませんが…

最近ほんまよー思いますわ。

『歌手』と『ミュージシャン』は別物やなと。

僕は基本的に自分で譜面を書けない人をミュージシャン『音楽家』と認める事はできません。

最近ほんま多いのが自分で譜面を書けない自称シンガーさん。

書けないのは別に良いとしてもちゃんと書けないなら書ける人に頼むとか何とか出来ないんかな?

ちゃんとお金はらって。

別にアイドルとかそういう路線で売ってる人は良いですが、ミュージシャンとしてしっかりやっていきたいなら自分の曲の譜面くらい自分で書くべきでしょう。
逆に書けないのにどうやって歌ってんだ?と不思議でなりません。

ほんまに業界のアマチュア化がどんどん深刻になっとる気がします。

別に頑固とか頭が固いと言われても構いません。

間違いながらでも良いし書けるようになる努力くらいすべきちゃいますの?

ミュージシャンとは『音楽家』であり、譜面も書けない人はミュージシャンを名乗らずせめて『歌手』止まりにしといて下さいm(__)mそれででかい顔をしないでください!
すいません、ここ最近あたまりにこういう事が多いのでぶちまけてしまいました(笑)

|

« 久しぶりの335 | トップページ | 堀望美@阿倍野ロックタウン »

コメント

言わなきゃいけない事だと思います。あなたの役割でもあると思いますから、こういった事は躊躇わずに言い続けて下さい。
私はこの数年、文章が柔らかくなったと言われてしまいましたが、それでも言うべき事、書くべき事は今後も書いていきます。

投稿: 加藤雅春 | 2013年3月 1日 (金) 09時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1128838/49683506

この記事へのトラックバック一覧です: 頭が固いと:

« 久しぶりの335 | トップページ | 堀望美@阿倍野ロックタウン »